> 英会話を学ぶ

なぜ英会話を習得したいのか?

あなたは今、英会話を習得するために既に学習をスタートさせているところだろうか?はたまたこれから始めようとしているのか?あなたはなぜ英会話を身に付けなければならないのかについて考えてみよう。

人によって英会話を学習している目的はさまざまである。

英会話を習得する目的には、就職のためのステータスとして、海外旅行で英語を話すため、海外の出張でビジネス英語が必要のため、などがあるだろう。

目的に応じた方法で学習する

このように、いろんな人がいろんな目的で英会話を習得したいようだが、みんながみんな同じ学習方法で英会話を習得する場合、目的によっては遠回りの学習方法だったり、効率の悪い学習方法だったりする。

例えるなら、仕事上で英語でかかってくる電話の応対で英会話を学びたいという人が、英語の基本的な文法から学習して日常会話を学習したら、ビジネス英語を習得するには相当の時間がかかってしまうだろう。これは明らかに時間のムダである。

この場合の目的に合った学習方法は、仕事上の電話で使用する英会話をまとめて、マニュアル化し、すぐに応対できるように訓練すれば目的はすぐに達成できるはずだ。

「なんとなく」では絶対に英語を話せるようにならない!

目的を持って、それに合わせた学習方法が大切なのだが、「英語を話せるようになったらカッコイイから」だったり「なんとなく英語を話せるようになりたい」とういような理由で英会話を学ぼうとするのが一番良くない。

そんなのが理由になった場合、何をどの程度学習すれば良いのか、目標がどこにあるのかがわからずいつまで学習すればいいのか先が見えない。それではダラダラな学習になってしまって継続させることができないだろう。

特に今現在英会話の学習を行なっている人は、「自分はなぜ、何のために英会話が必要なのか?」という事について今一度考え直してみてはいかがだろうか?