> 英会話の学習環境

外国の教育環境

英語の教育についていろいろと調べてみると、日本にはTOEICという英語の教育環境があるが、ベルギーの英語の教育環境は少し変わっているようだ。

日本と異なる生活環境の違い

現在の日本は多くの外国人の観光客が訪れる人気の観光地となって、日本を気に入って日本に移住する外国人の方も多い。その数もどんどん増えていくのでは無いだろうか。今や日本のどこに行っても外国人を見るようになってきている。それでも一般的な生活をしている限り外国人の人と直接会話をする機会はほとんど無いと言っていいだろう。。

その一方で、ベルギーではどうかというと、フランス語、ドイツ語、スペイン語の人などいろんな言語の人達が暮らしているところもあるようた。

そんな中、世界共通語である英語を使うことになり、ある程度の英会話の能力がないと生活が困難に。

また、ベルギーの地域によってはケーブルテレビが引かれてい、オランダ語の字幕入りの番組をはじめ、フランス語やドイツ語の放送、英語放送のみなど、外国語と身近になっているようだ。